相談内容F審査落ちの理由は?

相談内容F審査落ちの理由は?

お金を借りたいと思って審査を受けても審査落ちをしてしまうことは多々あります。
銀行は消費者金融より審査に厳しいのですが、一般的に審査通過率は半分以下と言われています。
一方、消費者金融の審査通過率は半分以上であり、多いところは60%くらいあります。
この数字を見ると、意外と通らないかもと思ってしまいますが、審査はそう厳しいものではありません。
あちこちに借入金があるという人はもちろん審査落ちしてしまいますし、過去に支払いをせずに逃げたとか何か月も遅れたという場合も審査落ちする可能性が高くなります。

 

とは言っても、審査に落ちたというときに、何が理由で落ちたのかということについては教えてはくれません。
聞いても答えてはくれないでしょう。
また、理由を聞いたところで何かが変わるということもありません。

 

一般的に言われている審査落ちする理由について紹介しましょう。
→あちこちに借入金がある
→過去に延滞していたことがある
→今の会社に勤めて1年以内
→年収が少ない
だいたいこんな理由が主な理由として挙げられますが、郵送の場合は書類を書くときにあまりにも汚い字で書く、
電話の場合はあまりにも電話での態度がひどい
このようなことも審査落ちする要因になります。